会社案内業務内容工事実績24時間サポートご提案リンク求人情報お問い合わせ
 TOP >> 地デジ
地デジアンテナだけで、不自由なく高画質の 地デジ放送が楽しめるとは限りません。地域や条件によって様々な機器の取り付けや交換が必要な場合があります。自分の家はどうなんだろう? 塩害など気候条件の厳しい沖縄でアンテナ工事のエキスパートの当社へ見積もり・調査をお申し込み下さい。

2011年7月25日より全面切り替えとなる地上デジタル放送に対応した、地上デジタルテレビアンテナ工事です。地上デジタルテレビ放送に対応したUHFアンテナを屋根上または屋根付近の壁面に設置いたします。新築の方、テレビを買い替えた方等とにかく地デジを見たい方、今後のことも考え、混雑する前に早めに地上デジタル放送アンテナ工事をしたい方!幸地電設が責任をもって地上デジタル放送アンテナ工事を行います。

UHFアンテナとは? ブースター(増幅器)とは?

極超短波(UHF:Ultra High Frequency)を受信するためのアンテナです。極超短波とは、周波数300MHzー3GHzの極超短波帯の周波数の電波をいいます。地上デジタル放送を受信するために用います。

地上デジタルアンテナベランダ設置はアンテナ1本に対してテレビ1台での接続が基本となっている為、視聴できるテレビも1台となります。

ブースターとは受信した電波を増幅する機器です。電波の受信状態が悪い場合、多くのテレビに分配させている場合など、電波が弱い状態を改善させるのに用います。

混合器とは? 分配器とは?

混合器とは、複数のアンテナからの同軸ケーブルを、1本の同軸ケーブルにまとめるための機器です。地デジだけではなく、地上アナログ放送・衛星放送なども見たい場合に用います。

分配器とは、同軸ケーブルを複数に分配するものです。複数のテレビで放送を見るためにケーブルを分配させて、各機器につなぎます。


地デジアンテナ工事のパターン

1.地デジ アンテナ単独工事

地デジ対応機器がそろっていて、アナログ放送が必要ない場合は、 地デジ放送に対応したUHFアンテナを設置します。
2.地デジ+地上アナログ アンテナ混合工事
地デジ対応のUHFアンテナと地上アナログ放送に対応したVHFアンテナを設置します。まだ 地デジ対応機器が完全に揃ってないので、アナログ放送もまだ見たい人へ。
3.地デジ+地上アナログ+BS・CS アンテナ混合工事
UHFアンテナとVHFアンテナ、さらにBS・CSアンテナを設置し、 地デジ・アナログに加えて衛星放送も見たい人へ。
上記のようにいくつかパターンがありますので、まずはご相談下さい。

 〒902-0062  沖縄県那覇市松川600番地
 TEL : 098-887-0203
 FAX : 098-887-6712
 E-mail : mail7@kouchid.com

Copyright(C) 2006 Kouchi Electric All Rights Reserved